HGAスプレーとヒト成長ホルモンとは?

ヒト成長ホルモンとは人間の体内で生成されているホルモンのこと。
ヒト成長ホルモンを「ヒト成長ホルモン」と呼ぶ人もいて、英語で「Human Growth Hormone」を略して「HGH」と呼ばれています。

ヒト成長ホルモンはアミノ酸分子で、脳の脳下垂体前葉を中心として分泌されます。
その他のにも、「甲状腺、副腎、生殖器、膵臓、消火器、胃腸、心臓血管、脂肪や神経系」などを生成します。

ヒト成長ホルモンの「働き・効果」として、

  • 筋肉をつくる。
  • 脂肪を代謝する。
  • 髪を増やす。
  • 慎重を伸ばす。
  • バストアップ。

量を増やすこと大切

ヒト成長ホルモンはもともと人間の体内で生産されているが、年齢を重ねるにってて体内で分泌量は減少していくという直腸があります。
ヒト成長ホルモンの分泌のピークは10代であり、20代になると急激に減少し、40代半分になり、80代では20分の1にまで減少してしまうのです。

それから、運動不足や不規則な生活、睡眠不足、断った栄養などもヒト成長ホルモンの分泌を減少させることが分かっています。

つまり、現代の医学においては、このヒト成長ホルモンの現象こそが「悩み」を引き起こす大きな原因の一つになっていると考えられています。
逆にいえば体内のヒト成長ホルモンの量を増やしすことで、自分をコントロールすることができる訳ですね。

そこで利用するのがこのHGAスプレーになります。
食事の30分前及び夜の就寝前に舌下に1~2回スプレーして、30~60秒程度経過したら飲み込むことで、効果を発揮してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加