HGAスプレーとダイエット

ヒト成長ホルモンには内蔵脂肪を分解してくる!
「昔、履いていたジーパンが入らない、、、体重は変わらないのに?」
こんな経験をしたことありませんか?

この原因として、歳を重ねることで「内臓の周りに脂肪」がつきやすいからです。
(10~20代は皮下に脂肪がつきやすい)

このように、内蔵脂肪がついてしまうと、「お腹回り・ウエスト回り」が大きくなることで、
体重はそこまで変わらないけど、お世話になっていたズボンや服が着れなくなるんですね。

女性が「維持してる・求めてる」クビレが、次第に付きにくくなるのも同じような理由。

このお腹・内臓脂肪をとって、スリムな体を目指したい女性にオススメなのがこの「HGAスプレー」の効果になります。

体全体の脂肪にも効果

ダイエットや美容などアンチエイジングの研究を盛んに行っているアメリカでは、前々から年齢を重ねるに連れ、脂肪がお腹回りつきやすいと言われていました。

そして色々な研究の結果、ヒト成長ホルモンには内臓脂肪を分解する効果があると判明し、このHGAスプレーなどが開発されたわけですね。

このHGAスプレーの効果として、お腹周りだけでなく基礎代謝量が増え、エネルギーが貯まりにくい体にもしてくれます。
そうすることで、太りにくい体をより作り上げてくれます。

それから、運動をする人に朗報で、
毎日、HGAスプレーを併用して、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動をすることで、ヒト成長ホルモンの分泌量はより高まり、「首回り、お腹周り、お尻、下半身」など体全体の脂肪を分解してくれます。

これは、有酸素運動でヒト成長ホルモンの分泌量が増え、体脂肪までも減少するという効果があらわれるわけですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加