HGAスプレーで胸を大きくバストアップ

HGAスプレーの効果として、成長を促進してくれるのがバストアップの促進。
「周りの人に比べて、胸が小さい、、、。」
「男性は、小さいより大きい方が良い。」

そんな悩みを解決してくれるHGAスプレー。
バスト内に存在する「ラクトゲン受容体」に対して、ヒト成長ホルモンが働きかけることで、バストの成長を促進してくれます。

ラクトゲン受容体

成長期を過ぎても、
「胸が大きくならならない・・・。」
「今までと同じ・・・。」

このような女性に考えられるのは、ラクトゲン受容体が原因。

ラクトゲン受容体とは?
授乳を促すホルモンが反応を起こす器官の事。成長期になると乳腺に作られるもの。

ラクトゲン受容体は授乳を促すホルモンになるので、バストの成長に大きく関わってきます。

女性は約12~13歳で成長期に入り、ラクトゲン受容体が作られ、この成長期の年齢から、ヒト成長ホルモンの分泌も盛んになり、バストが成長し始めることになります。、

この成長期にラクトゲン受容体が作られていないと、胸が周りに比べて小さくなります。
ラクトゲン受容体は、ヒト成長ホルモンの分泌が活発に起こることで作用してくれます。

HGAスプレーでバストアップ

そこで、HGAスプレーを使うことで、ラクトゲン受容体に対し、ヒト成長ホルモンが働きかけることで、
バストの成長を促進してくれます。

3週~8週で大きくする事が可能だと言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加